JICA研修員同窓会


 
 12月18日,アルバニアよりJICA研修に参加した研修員の同窓会がティラナ市内で行われました。冒頭,伊藤大使は地震被害に対するお見舞いを述べるとともに,JICA研修参加者がアルバニアと日本との良好な関係に様々な側面から寄与していることについて感謝の意を述べました。



 会場にはJICA研修を受けた約50名が集い,日本政府に対する謝意が述べられるとともに,今年度研修に参加した6名が研修成果についてプレゼンテーションを行いました。