抗議デモに関する注意喚起(4月25日)

【ポイント】
 4月25日(木)午後6時頃より,首都ティラナの国会前,首相府前及びその周辺において政治抗議デモ及びアルバニア各地で道路封鎖が行われる予定です。抗議デモや集会など,人の集まる場所には近づかないよう注意してください。

【内容】
1 4月25日(木)午後6時頃より,首都ティラナにおいて政治抗議デモが行われる予定です。本抗議デモは,民主党を始めとする野党が市民に呼びかけ,国会前,首相府前及びその周辺を中心に首相の辞任等を求めデモを行うものです。また,ティラナ市内及びその近郊の道路を封鎖すると告知しています。直近の抗議デモにおいて,一部が暴徒化したため,当地治安部隊は催涙ガス,高圧放水及び装甲車等を使用し,鎮圧にあたりました。
 
2
 アルバニアに在住されている方,また,この時期にアルバニアに渡航・滞在を予定されている方につきましては,抗議デモが過激化し各所に波及する可能性も排除できないことから,最新情報の入手に努めるとともに,デモ・集会に関わらず人が集まる場所へは近づかない,予期せず巻き込まれてしまった場合は速やかにその場を離れるなど,ご自身の安全を確保してください。
 
(問い合わせ窓口)
外務省領事サービスセンター
 住所:東京都千代田区霞が関 2-2-1
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903
 
(外務省関連課室連絡先)
外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2851
外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
 
外務省海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/(PC版)
http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html/(モバイル版)
http://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html/(スマートフォン版)